注文住宅で理想的な二世帯住宅造り

高齢になった親と一緒に住みたいと考えるようになり、

注文住宅で二世帯住宅を検討するようになりました。

バリアフリーで高齢者も安心して住めるような家造りをしたいと考えていたので、

じっくりと気に入った住まいを造るには注文住宅が良いと判断しました。

予算も決めていたので、その範囲内で家を建ててもらいたいと思い、

住まいを設計して造ることにしました。

両親の希望も取り入れ、1階部分は両親の住まいにして2階は私たち家族が住むようにし、

手すりをつけたり、段差をなくしてバリアフリーにするなど、

徹底した住まい造りを実現することができました。

 

予算もあらかじめ決めていましたし、注文住宅は料金設定もしっかりとしているので、

かなり充実した価格にて家を建てることができます。

なかなか満足できる住まいができ、家の中がゆっくり過ごせるようになったので

注文住宅で二世帯住宅を造ることができ、なかなか満足しています。

予算の範囲内で理想的な家造りができました。大阪で木の家を建てるならこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です